行灯カブ日記090817

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 行灯カブ日記090817
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

昨日に続いて今日もカブを。
ハンチングが気になって
キャブをバラしてみます。
キャブバラしてエエようになったことがナイのよね・・・。


キタナイです(笑)
フューエルコックのところでホースを外してガソリンを抜きます。
コーヒーのフィルターで濾してみましたが異物は無し。
胃袋(笑)やチョークワイヤを外します。
あとはM6の22ミリ2本

とれました。

左面は昨日磨いたのでキレイ?かな?
入れ物は100均で買ったケーキの型枠^^
ステインレス製なので・・・。
以前誰かがバラした形跡アリ・・・。
さっそくバラしてみます。

フューエルコックの中・・・なんか赤いモノが・・・。
パーツリストだとココにストレーナさんがいるはずなのですが^^;
パイロットスクリューは2回転戻しでした。

フロート室はキレイですね。予想外。

呉のエンジンコンディショナー。
泡々でキレイになります。
手がキタナイので画像は無し・・・^^
組立。パイロットスクリューは
ネットで見かけた規定値? 1-7/8戻しに。

驚きの白さです!! マニもついでに外して洗いました。
エンジンをかけたら
抜群のスロットルレスポンス!
今までぼわ~んと吹けてましたから~。
さらにエンジンコンディショナーをキャブに吸わせます。
胃袋を付けて試走に。
やはりハンチングします。さらに最高速50キロ^^;
なんでかな~
プラグでも見てみようかな~

プラグ締まってナイやん・・・l||li _| ̄|○ il||li
ワタシ触ってませんから以前からこの状態かと・・・。
プラグ締めようと思ったけど手持ちのプラグレンチ合いません。
そう、カブは専用タイプ・・・。
え~こんな事もあろうかと純正車載工具買ってて正解^^
昔のバイクは必ずプラグレンチ付いてましたからね~。
締めて試走・・・。
ハンチングは無くなった~(゚∀゚*)
でも最高速は50キロ・・・┐(-。ー;)┌
まあ、今日はこの辺でと言うことで
レッグガードやらナンやら組みます。
・・・エアクリのフタ付けとらんかった・・・。
全部組み立てて 改めて試走・・・
75キロオーバー!!(テストコースです<しつこい?)
さすが純正セッティングですね~。
昨日の補足

交換したスイッチ。
ピカ~ルでそれなり仕上げ(ポリシュだと違和感あるので)

反対側はメンドウなので付けたまま真鍮ブラシ攻撃!

ステイはこのエンジン-レッグガード間のパイプ。
レッグガードがなかったんでパイプもなかった。
パーツリストを見て発覚。

レッグガード-フレーム間のメッキのモール・・・。
袋ナットは純正M8、12ミリ
・・・ステンの13ミリしか手に入らんかった

そう、フロントフェンダーも交換しました。
元のは折れていたので・・・。
2種モールも今度のはバッチリ。
前足のグリスのヘドロも掃除しました・・・・。


とりあえず乗れる状態になったわ~

カテゴリー: ホンダ   パーマリンク

行灯カブ日記090817 への1件のコメント

  1. F氏 より:

    やってますね(^-^)
    次なるボロジェクト号購入いたしました(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">